『ブルーベリーは目に良い』だけではなかった?~サプリメントを使ったブルーベリーの栄養素の取り方~

『ブルーベリー=目に良い果物』というイメージは一体どこから来たものなのでしょうか。
ブルーベリーにはアントシアニンというポリフェノールの一種である目にとても良い成分が含まれています。

しかし正確に言うと、このアントシアニンは眼精疲労に良いというものであり、目の疲れによく効く成分なのです。決して視力が良くなるわけではありません。

″眼精疲労に良い→目が回復する→目が良くなる″と、こういった感じで人々の中に刷り込まれていったイメージが現在のブルーベリーという果物の印象といったところでしょう。

しかし、ブルーベリーには他にも沢山の健康な成分が含まれていて、目に対する印象ばかりが独り歩きしているせいか他の栄養素はあまり知られていません。そこで、ブルーベリーの栄養素について、そしてその栄養素を簡単にとれる方法について紹介していきたいと思います。

◆ブルーベリーの栄養素

ブルーベリーにはアントシアニンを始めとし、ビタミン類、βカロテン、食物繊維、ミネラルが豊富に含まれています。

ブルーベリーには体内の酸化による体の錆び、老化を抑える成分が含まれています。

老化は『活性酸素』が体に増加することで促進します。本来活性酸素は体に必要なもので、体に入り込んだウイルスを駆除してくれる殺菌する役割があります。これは酸化による働きです。

しかし、この酸化する力が働き過ぎてしまうと体内が酸化し、疲れやすくなったり老化したりしてしまいます。

この活性酸素を適度に除去してくれる成分がブルーベリーには含まれています。

また、食物繊維も沢山含まれています。
食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、水溶性食物繊維は胃腸で脂質が吸収されるのを防いでくれます。

不溶性食物繊維は胃腸で溶けにくい繊維なので、腸まで溶けずに届き腸の働きを活発にし、腸内環境を整えてくれます。

他にも高血圧症等や糖尿病等の生活習慣病、花粉症や風邪等その他の病気を予防してくれる栄養素が含まれています。

◆より多くの栄養素を取り入れたい 

これらの栄養素を沢山体に取り入れようとすると、相当な量のブルーベリーを毎日食べなくてはなりません。コストから考えてもあまりよい方法ではないでしょう。

そこで、ブルーベリーのサプリメントを摂ることをオススメします。

サプリメントには、一粒あたりブルーベリー2~300個分の栄養素が含まれてきます。1日朝昼晩とブルーベリーを300個食べるよりは、サプリメントを一粒手軽に食べるほうが効率は良いです。

しかし、日本人は他国に比べサプリメント使用者が少ない傾向にあります。

特にアメリカ人のサプリメントの服用率はなんと8~9割、対して日本人はたったの4割程度と言われています。

アメリカ人がサプリメントを日常生活に多く取り入れているのは何故か。
『アメリカには日本の様に健康保険制度というものがないから』と言われています。
医療費が高額にかかることもあるためか、
アメリカ人は病気をサプリメントやスーパーフード等を生活に取り入れることで、自分の力で病気を予防し、自分の健康管理をしっかり行うという習慣が普段から身に付いているようです。

薬みたいというイメージもあったり、効かないのではないだろうかというイメージを一度覆し、手軽に栄養を取り入れてみることをオススメします。


◆最後に

ブルーベリーには沢山の栄養素が含まれています。サプリメントにしても、果物にしてもどちらにも良さはあります。
大切なのは、それを取り続けることを止めずに毎日続けてみる事が大切です。
毎日健康的な生活をしていたつもりでも、少しずつ身体の調子が悪くなることもあります。
適度な運動をしていたころは問題なく生活できていたのですが、身体を動かす機会が減ると身体に変化が出てきました。
前の仕事をしているときは、適度に身体を動かしていたのですが、新しい仕事ではデスクワークが中心です。
身体を動かすのは移動のときぐらいなので、運動不足が続きます。
昔のようにお通じが来ないこともありましたが、新しい環境に慣れていないからと考え、とくに対策もしませんでした。
そのまま運動不足が続き、お通じが来ないことが気になり、身体を動かす時間を設けます。
適度な運動が身体に良いとわかっていても、仕事が忙しくなるとまた運動不足に戻ってしまいます。
自分で時間を決めて身体を動かすようにしてからは、便秘も解消されてきました。
運動をするのと同時に、食事にも気をつけるようにしています。
今までは好きなものを食べることが多かったのですが、自分の健康を守るために食生活も大幅に見直しました。
すぐには変えられないのですが、できることから少しずつ行なっています。
毎日続けていることが実ったのか、お腹の調子も良くなり、便秘で悩むことが減りました。

2017年03月30日